「featured」タグアーカイブ

2021年9月15日昔の資料出てきました。

(123 views)

8月8日のコンクールから1月以上経ち、コロナウィルスに係る緊急事態宣言も9月末まで延長され、いつ練習が再開されるかまだ先が見えない状況が続いています。

私自身は、コンクール以降楽器触っていません。

この間コンクールも全国大会の出場団体が続々と決まってきていますね。市吹も来年も出場するのか?運営担当による曲探しが進められているとかいないとか…

さて、家の中を整理していたら、昔の定期演奏会のパンフレットや写真が出てきました。昭和63年(1988年)第13回のものです。曲の選曲も時代を感じます。写真もほぼ同じ時期のものかと思います。当時初声中学を全国大会へ導いた土屋和彦先生が私と一緒にトロンボーンで出ています。私がユーフォニアム でなくトロンボーンを吹いているのは珍しいのですが、土屋先生と一緒に吹いたとは記憶にありませんでした。

土屋先生には、玉川学園中・高の指導のかたわら、今でも市吹の指導でもお世話になっています。

 

2021年8月22日横須賀市の陽性者 連日の100人超え

(38 views)

先週お伝えしたとおり、陽性者の増により市の施設が8月14日から休止になり、市吹の練習もしばらくお休みです。

本日の市の発表によると、2日連続して陽性者が100人を超えたため、明日から図書館、美術館や公園なども休止になるとのことです。市吹が演奏したことのあるソレイユの丘も含まれています。

昨日からは、市長自らが、防災無線で外出の自粛や感染防止の徹底を訴えています。

1週間の陽性者数の合計が100人を切らないと施設の再開はないと言うことで、いつ練習ができるか先が見えない状況です。

ワクチン接種終わっていても感染の可能性があると言うことで、今まで以上に注意しながら1日も早い収束を願っています。

2021年8月14日コンクールジャッジペーパー届きました

(90 views)

コンクールのジャッジペーパー届きました。

そのまま載せることはできませんが、点数で言うと皆さん10点満点の7点、8点をつけていただきました。

金賞団体は、ほとんど9点10点なので、その実力差は明らかです。

しかしながら、審査員の方々の講評をみると 元気のよい、力強い、パワフル、楽しい と言ったお褒めの言葉が並んでいました。

中には、指揮者の服装もあるのか、家系吹奏楽団 濃い演奏と評していただいた方もいらっしゃいました。

また、当日の役員として参加されていた方からも、「心から楽しんでいる演奏にグイグイ引き込まれました。立ち上がってブラボーと叫びたかった」と興奮した様子でこのホームページを通じてメッセージいただきました。

皆さん、本当にありがとうございました。

 

さて、今週はもともと練習お休みでしたが、横須賀市から陽性者の大幅な増加を受けて施設を休止するとの発表がありました。

1週間の陽性者数が100人を割らないと施設貸出の再開はなさそうです。

せっかくコンクールで盛り上がったところの練習休止は残念です。早く陽性者数が減ることを祈っています。

2021年8月8日コンクール銅賞でした。

(207 views)

本日、カルッツかわさきにおいて開催された吹奏楽コンクール職場・一般の部、20年ぶりに出演しましたが、残念ながら結果は銅賞でした。

コロナ禍の影響で演奏を発表する場がなくなったため、コンクールにでも出てみるかということからの参加でした。

市吹らしく楽しくさらに爆演をと言うことで、結果的には銅賞でしたが、かなりのインパクトを与えることができたのでは?

指揮者の服装も背中に龍の刺繍をあしらったチャイナ服。一つ前の団体の指揮者高田亮さんは大学の先輩に当たるそうですが、服装の派手さでは負けていなかったとの噂もあります。

来週は、練習もお盆休みとなりますが、その後はどのようなイベントを目標にしていくのでしょうか?乞うご期待!

 

2021年8月7日いよいよ明日コンクール本番!!

(120 views)

明日にコンクールを控え、文化会館中ホールで練習しました。必要な打楽器も全て出し、倉庫にしまってあるティンパニを見るのも随分久しぶりです。

仕事や家庭の事情でなかなかメンバー揃っての練習はできませんでしたが、流石に明日が本番ということで、フルメンバー揃いました。

市吹としては、過去2回ほどコンクールに参加していますが、ずいぶん前のことで、2回とも出演したのは私を含め一体何人いるにでしょうか?

個人的には、本番に弱い私ですが、ほぼ暗譜するまで練習したことは初めてかもしれません。思い切って吹きながら楽しもうと思います。楽器の運び込みがあるので、台風の雨、朝までに止むといいのですが…

 

2021年7月31日8月1日コンクールまであと1週間

(131 views)

コンクール当日まで、いよいよあと1週間になりました。

合奏していく中でまだまだ改善すべき場所はあります。

今週も録音してLINEで共有しました。

緊急事態宣言発出中ですが、中止になったりしないですよね。

無観客での開催ですが、有料で配信されるそうです。オリンピック金メダル量産されて盛り上がっているようですが、8月8日は是非配信ライブをご覧いただき応援してください。

【ライブ配信】神奈川県吹奏楽コンクール 8月8日(日・祝)

2021年7月24日25日コンクール指揮者扁桃腺炎でお休み?

(119 views)
  • 聞いた話しによると、家族でディズニーリゾートに前乗りしたところで扁桃腺炎が出たとか?
  • 大事をとって市吹の練習はお休みに。ピンチヒッターに指導者として呼ばれたのが、以前、定期演奏会のサウンド・オブ・ミュージックの編曲でお世話になった前田さん。
  • 先週の松尾先生の音の出し方を中心とした指導に変わり、編曲が得意なことを生かしての和音に注意しての指導でした。
  • 翌日の日曜日は、本番間近と言うことで追浜コミュニティセンターで午前練がありました。
  • さすがに、前日の半分以下しか集まりませんでしたが、団長が前に出て先週昨日注意されたところを気をつけながらの合奏練習をしました。
  • 練習が昼までだったので、いつも帰りに車で送ってくれるトロンボーン奏者を誘ってミシュラン掲載店 トンカツの「勝」で昼食を食べました。

2021年7月17日松尾朗先生のご指導でした。

(193 views)

今日の練習は、大津コミュニティセンターで、当団指揮者の一人であるトロンボーンの松尾朗先生のご指導でした。

前日お誕生日だったのですが、その話題があったかどうか残念ながら私は知りません。

コンクールにl参加決定する前に取ってあった手嶌葵さんのコンサートに関内ホールまで行っていました。

開演が17:00からだったので、終演が19:00だったら練習に駆けつけようと思っていました。係員に聞いたら19:30終演予定だとのことなので、練習に行くのは諦め、終わってからラーメンを食べ、上大岡駅のコインロッカーに預けてあった楽器を担いで帰りました。

実は、次週も手嶌葵さんのコンサート、昨年の振替公演が東京オペラシティであるのですが、今度は昼公演なので、練習に行けます。

コンクール本番まで、練習も数回しかありません。気合いを入れて練習に打ち込みます。

2021年7月10日 コンクールまで1か月切りました。

(137 views)

8月8日のコンクールまであと4週間となりましたが、今日もサンドウィッチマン伊達さんのそっくりの指揮者のもと合奏に熱が入りました。

ちなみに何度もテレビにも取り上げられ、サンドウィッチマン伊達さん本人からのお墨付きです。

曲は、課題曲がトイズ・パレード(平山雄一)で、自由曲はステラ・マリス(内藤友樹)です。練習の最後には2曲を通しで演奏して録音し、音源をLINEグループで共有しました。それぞれ聞き返し、来週の合奏に活かすよう指示がありました。

来週の練習には、当団の方指揮者の一人であるトロンボーン奏者 松尾朗先生に来ていただくことになっています。

2021年7月3日追浜駅の駅メロご存知ですか?

(171 views)

今日の練習は、久しぶりの追浜コミュニティセンターでした。

前日からの大雨のせいで朝から京浜急行が神奈川新町以南の全線不通となっていましたが、夕方になっても電車が動く気配はありませんでした。団の運営幹部に練習の有無を確認したら、普通に練習やりますとのお言葉。いつも西コミュニティセンターの帰りに送ってもらっているトロンボーン奏者にお願いして車で迎えに来てもらい一緒に追浜に向かいました。

電車が動いていない割りには、コンクールが近いこともあり、いつもより多くの団員が集まっていました。みんな車で来ているんでしょうね。

帰りは電車が動いていたので、追浜駅から乗りました。京浜急行の多くの駅ではゆかりのある曲を駅メロとして使っていますが、追浜駅のそれは知らない曲でした。これらの駅メロの編曲をしているのは、誰でも知っているJRの駅メロや東京メトロの駅メロを作曲した塩塚博さんです。

さっそくネット検索したところ、横浜DeNAベイスターズの応援歌「熱き星たちよ」であると言うことを知り納得しました。私が、5年前に追浜の職場に通っていた頃には、まだ使われていませんでした。実は、駅メロの第一人者 塩塚博さんは、私の大学時代の同級生です。最近はFacebookを通じて親交がありますが、友達申請をした時には、こちらはよく覚えていたのですが、彼の方は私を含め当時の同級生をあまり覚えていないようでした。

塩塚博さんのブログ 京急追浜駅「熱き星たちよ」の接近メロディ

2021年6月26日譜面が飛ばされなくなりました。

(100 views)

緑内障で視野が狭くなっているので、譜面を片面A3サイズに拡大して、さらにそれを上下で半分にして、画像のような形にしています。

ファイルケースに入れられないので、そのまま譜面台に乗せて練習していたら、先週の練習で何度も空調の風で飛ばされてしまいました。

そこで、職場で使用している用紙の仕切り紙の厚紙を再利用し、それに譜面を貼り付けました。

これで、安心して練習ができます。

ところで、課題曲の譜面をこのように加工することは、コンクールの規定上問題ないでしょうか?

iPadに画像を取り込んで使用することも大丈夫か、併せて確認することにしました。

今日もコンクールの練習とは言え、笑いが絶えない和やかな中での合奏でした。

2021年6月19日コンクール出演順決定!!

(128 views)

合奏前に、8月8日のコンクールの出演順が決まったとのアナウンスがありました。

3番目。この順番が良いのか悪いのかは分かりませんが、色々と決まっていく中で、より良い演奏に向けて頑張っていこうと言う気持ちが強くなってきました。

後で吹奏楽連盟のホームページを確認したら、出演順、曲名も書かれていて、他の団体がどのような曲をやるのかも出ていました。令和3年度 神奈川県吹奏楽コンクール

市吹がコンクールに出たのは、過去2回だけで、それも10年以上も前のことです。私を含めて過去2回とも出たのは、ほんの数人のみですかね。

今のメンバーで出せるベストな音を目指して、今日も練習に取り組みました。

写真は、トランペットの親子奏者を実験台にして、脳トレの実践を試しているところで、けっして親子喧嘩ではありません。