スマホ、タブレットでの表示について

(40 views)

こんにちは市吹の公式ホームページのシステム担当の者です

最近テレビでルパンの新シリーズが始まりましたね、第1話は作画が気合いが入ってて綺麗だけど、回を重ねるごとに作画が粗くなったり、最悪作画崩壊なんて事態になったりする事は実はよくありますが、ルパンはじっくり時間かけて気合いを入れて作ったのかストーリに負けず劣らずとにかく作画が素晴らしいです
もちろん音楽も素敵ですね

★アニメ「ルパン三世」公式サイト

最新の手法を使いつつも当時の作画に寄せてあるあたりが何ともにくいですね

昔のルパンファンは大絶賛の様ですが最近のコナンとコラボしちゃう様なやつとかそっち系に慣れちゃってる人にはものすごく評判が悪いっていうのもなかなか興味深いですね

意外と知らない方も多いですが今回の新シリーズの前に「峰不二子という女」というルパンTVシリーズが放映された事がありましたが、音楽が大野雄二でなくJAZZミュージシャンである菊地成孔が担当した事、1stルパンの流れをくんだハードボイルドな作風だった事もありほとんど話題になりませんでした

が、どちらかというとルパンの作者であるモンキーパンチの作風・画風はもともと1stルパン寄りなので、そういう意味では「峰不二子という女」の方が本来のルパンに近いって話もありますよね

★LUPIN the Third -峰不二子という女-

----------

本当のルパンファンは山下毅雄(通称ヤマタケ)の音楽、緑ジャケットのルパンの1stシリーズ以外はルパンじゃないって言う人もいるくらいです

そういうえば昨年指揮をして頂いた波田野直彦さんはルパンのCDのブラスアレンジに参加してますが、ヤマタケさんの息子さんの山下透さんが当時のスコアをもとに再録したものでしたね
下記のリンクに詳しい経緯が書いてありますのでご興味ございましたらどうぞ。音楽もカッコイイので是非聞いてください。

★LUPIN THE THIRD TAKEO YAMASHITA ”Rebirth”~From’71 Original Score

昨年の12月に波田野さんの指揮で演奏会を行ったのですが、その時の演奏を見に来てくれて「なんか面白そうな事やってるな」って思って入団してくれた団員もいました

また波田野さんの指揮で演奏したいね~なんて話も出ております
実現に向けて頑張りましょう

★波田野 直彦 – naohiko hatano

★横須賀市吹 – 第29回ウェルシティコンサート
(指揮:波田野直彦)

----------

さて、新ルパンですが日本での放映に先駆けて海外で放映したこともありすでに作画は全部完成しているとの事で、後ほど紹介するアニメで語られているように放映と制作が同時進行している状況で放映に間に合わなくて総集編でつないだり、作画が崩壊したりっていう心配はなさそうです

★新「ルパン三世」1話「このクオリティのままで24話大丈夫?」心配の声があがるほどの大絶賛

----------

管理人がお友達になった三崎中の吹部の子たちの間では「おそ松くん」が大ブールらしいです

ルパン同様、いまテレビで新シリーズをやってるらしいんですけど知ってましたか?

ご存知の方は突っ込み入れそうになったと思うんですが、タイトルは「おそ松さん」です。「くん」ではなくて「さん」なんですね、ちょうど昨日知りました

★TVアニメ「おそ松さん」公式サイト

----------

話が少し戻って、ちょっと前にアニメ制作の現場を描いたTVアニメ「SHIROBAKO」(しろばこ)というのがあったのですが、そのあたりの事が描かれていてとても興味深くて面白かったです

昔はセル画で書いてたけど今はPCでやってるんだよね?とか
今のアニメってどこまでがCGなの?とか

やっぱアニメは京アニだよとか、やっぱ背景とか空の描写とか光のエフェクトはP.A.WORKSでしょとか、そんな会話がわからなくてもいいので(笑)むしろそういうのがわからない人にこそ見てほしいななんて思ったりします

★TVアニメ「SHIROBAKO」公式サイト

ちなにみ今年上半期に話題になった「響け!ユーフォニアム」は「けいおん」でおなじみの京アニ(京都アニメーション)でしたね

最近のアニメってみんなオタクに媚びすぎてて萌え(すでに死語)要素出し過ぎてて抵抗ががあるって人には特におすすめだったりします

ちなにみアニメまったく興味ないうちの妻に無理やり見せてたらついついオープニングの曲を歌いだしたりしちゃうくらいです

わかりにくい例えですいません

----------

さて、ここからが本題です(笑)
が、この先は別に読まなくてもいいです(笑)

----------
続きを読む スマホ、タブレットでの表示について

2015年10月24日練習

(21 views)

1年ぶりの土屋先生合奏でございました。

めためただったマーチが、緊張の一幕を経てなんとか形が見えるようになったと思います。

DSC_0270

練習あと2回と当日、がんばりましょう

2015年10月18日
第30回ピースフェスティバル演奏

(208 views)

寒くもなくここちよい天気の下、演奏させていただきました。

ピースフェスティバル開催30回の歴史のなか25回演奏している、最多出演団体だそうです。お呼びいただきありがとうございます

P1100225

詳細はこちら↓
★第30回ピースフェスティバル

続きを読む 2015年10月18日
第30回ピースフェスティバル演奏

2015年10月10日宇津木さんレッスン

(97 views)

DSC_0250

皆さん、こんにちは♪

最近、だいぶ朝晩冷えるようになりましたね。体調管理気をつけましょう…。。

さて、今回の練習は当団の金管トレーナーでもあり、来週の本番で指揮を振ってくださる、宇津木 宏光さんとの合奏でした。

演奏順に曲を練習していったのですが…
最後に練習した曲、今回初めてやる曲でして…。。。

最後にこの事実が発覚っ!!!
えっ!?マジで??Σ(゜Д゜)

ということで、来週はこの曲から練習することが瞬時に決まりました(笑)

いよいよ来週本番です!!!

外に出るのも気持ちよくなる季節ですし、横須賀ぶらぶら散歩して、秋空の下、演奏聴くってどうですか?
気持ちいいと思いますョ☆

皆さん、ぜひぜひ聴きにいらしてくださいねー(*´∀`)♪

2015年10月3日 基礎練習分奏~山科さんレッスン

(319 views)

image


image


今日は、市吹としては珍しく、金管楽器と木管楽器の練習場所を分けての分奏でした。
金管楽器とパーカッションとの合同で、チューバが専門の山科綾さんにご指導をお願いしました。
普段どのような基礎練習をしているのですか?と言う講師の質問に悪びれずに「やっていません」と答える私。
先ずは、一人ずつ音階を吹くことでその人の癖を知る。と言うことから始まり、十分に息を吸うこと、ロングトーンの音を切ると言うことでのタンギングなどを教えていただき、クールダウンを兼ねてのリップスラーで終わりました。
途中、それぞれの楽器のプロ奏者の話などを交え、あっという間に時間が過ぎていきました。
休憩時間や、終わってからも直接質問に行ったりと有意義な時間を過ごすことができました。

写真が逆さになってしまいました。


image

演奏会に行ってきました!

(63 views)

こんばんは、昨夜は下記の演奏会を聴きに行ってきました。いや、見に行ってきたという方が正しいかな? 見にいった? たぶん、聴きに行かれた方は理解できると思いますが、文章で再現するのはむりかも、とさせて下さい。

DSC_1804

演奏がすごかったのは言うまでもないのですが、すごーく楽しい演奏会でした。やっぱ、しっかりした演奏があった上でのお楽しみだなあと、つくづく感じて帰ってきました。練習しないと! こんな演奏会ができるといいなあと、思った次第です。

さて、市吹の団員日誌をご覧いただいているかと思いますが、市吹にはFBもあります。団員日誌の多くはそちらでもご覧いただけるようになっているのですが、ダブっていないものもあります。そちらも是非ご覧いただければと思っています。

その中で、私の楽器のことが「幻の・・・」とか書かれちゃってますが、そんなことないですよお! たぶん、お店にあるはずだし・・・ と、この場を借りて、訂正しておきます! 訂正は正しいはずです、きっと・・・

あっ、ついでに。愛称ってのは間違いですよぉ! あれは、Ka・Ta・Ga・ki  なんてことまで書いちゃっていいのかなあ・・・