「団員日誌」カテゴリーアーカイブ

花粉様、べにふうき茶に勝てますか?

(16 views)

今年の花粉症は、酷いです。酷過ぎです。花粉様、もう勘弁して下さい。
会社の同僚に教えられて10日位前から「べにふうき茶」というお茶を飲み始めました。
このお茶には、抗アレルギー効果があるらしく、花粉症の方に良いそうです。だまされたつもりで飲み始めたらとても効果があるんですよ。
私が購入したお茶はティーパックになっているので500ミリの水筒に入れて一日かけて少しずつ飲んでいます。
いつも鼻水ダラダラの私ですが、凄く効果が出ていて会社の同僚からも「最近、凄く調子良いね」と言われます。
楽団のメンバーでも花粉症で悩まれている方がたくさんいますね。だまされたつもりで、一度試してみて下さい。

音楽がかり

(16 views)

本日練習日でした。なんか疲れました…今日一日眠かった…

そろそろ桜が咲き始めますね。静かに花見でもしたいですね。

練習曲

夢と勇気、憧れ希望

フローレンティナマーチ

風の谷のナウシカ

魔女の宅急便セレクション

(11 views)

レーシック(近視・乱視矯正手術)を3月26日(土)にしました。今までの視力は、裸眼で右0.08と左0.02でメガネがないと全く見えず、外出も仕事も出来ない状態でした。
目の手術という事もあり、凄く緊張しましたがほとんど痛みもなく30分程で終了しました。
手術後、しばらくすると裸眼で凄く良く見えるようになりました。
翌日の検査で裸眼で右1.0と左0.7を見る事が出来ました。これで車の運転もメガネなしで大丈夫です。
でも、デメリットもあります。
レーシックの手術は、一般的に若い人20~30歳半ば位ならば、完全に矯正して両眼とも1.5に出来るそうですが、私の歳になると老眼の事も考えて少し近視を残し、老眼を進まないようにするそうです。いや~でもまだそんな歳じゃないですよ(笑)
それで少し近視を残した状態で手術をしたので両眼1.5にはなりませんでした。そして若干ですが近くがぼやけて見えます。
でも手術出来て本当に良かったです。
視力が安定するまで1~3カ月かかるそうですが、裸眼での生活は、すごく嬉しいです。
これからは、奥華子さんのように伊達赤メガネです。

音楽がかり

(14 views)

地震後初の練習でした。久しぶりに楽器吹いて、久しぶりの合奏をして・・・音楽って楽しいなって思いました。私たちにできることは小さいけど、音楽ができる喜びをかみしめ、音楽で元気付けれる、そんな活動をしていきたいです。

練習曲

・栄光をたたえて

・平和への行列

・あの丘をこえて

・SLが行く

・ジャパニーズグラフティⅤ

・相棒

元団員の倭文純君より転送

(359 views)

数日前、留学時代お世話になったスパーク氏からメールが来ました 。
この度起きてしまった大震災で傷ついた日本に「何か出来ることはないか」と、心を痛めつつ考え、彼は自分に出来ることを今からすぐにしようと思う。との事でした。

まだその話をしてから4日しか経ってないのに、復興支援のためのチャリティーとして吹奏楽のための新曲が誕生しました。
悠々たる希望に満ちた作品です。
作曲者自身が書いた「プログラム・ノート」を意訳付きでご紹介します。
日本各地の吹奏楽団にも楽譜の購入と演奏を是非ご協力お願いします。

曲のタイトルは、「陽はまた昇る」です。
出版社も最優先で印刷に取り掛かりました。
近日アングロ・ミュージックから出版されます。

THE SUN WILL RISE AGAIN
Philip Sparke

The composer writes:

“On March 11th 2011 a massive 9.0- magnitude earthquake occurred off the coast of north-eastern Japan.

I’m writing these programme notes barely a week later and the death toll caused by the quake and resulting tsunami already exceeds 6000, with thousands of people still unaccounted for.

I have many friends associated with many bands throughout Japan and one of these, Yutaka Nishida, suggested I write a piece to raise money to help those affected by the disaster. I was immediately attracted by the idea and have arranged Cantilena (a brass band piece recently commissioned by the Grenland International Brass Festival, Norway) for wind band, giving it a new title to honour my friends in the Land of the Rising Sun.

I will be donating royalties from this piece to the Japanese Red Cross Society Emergency Relief Fund and am delighted to say that my distributors, De Haske, who will generously also donate all net profits from sales of this piece, have pledged a substantial advance payment to the Red Cross so that what little help this project generates can be immediate.

It is my sincere wish that this ‘Band Aid’ project will allow wind bands around the world support the people of Japan, where bands are a way of life for many, in this difficult time”.

Philip Sparke

「陽はまた昇る」

2011年3月11日、日本の東海岸沿いにマグニチュード9.0の巨大地震が襲いました。
地震発生後、息もつかぬ間に襲った津波によって、6000人を超える犠牲者と数千人を超える行方不明者が出ていると聞きました。[注.作曲時の犠牲者数です。]

私には日本にたくさんの親しい楽団や友人がいますが、その中の一人、西田裕氏(ユタカニシダ)より、この大地震によって被災した方々を元気づけるために、何か楽曲を書いて貰えないかと提案を受け、すぐさま作曲を行い、その題名を“THE SUN WILL RISE AGAIN”(陽はまた昇る)としました。
もともと、この楽曲はノルウェーのグレンランド国際ブラスフェスティバルから委嘱された「カンティレーナ」(金管バンドのための作品)を吹奏楽用に書き直し、「日出づる国」に敬意を表し、新たな曲名を付したものです。
この楽曲の出版印税を含め、全販売収益を日本赤十字社の緊急救援基金へ寄付することを快く賛同してくれた、De Haske社に敬意を表するとともに、この寄付が日本赤十字社が行う、救援活動の足しになればと願っています。
この「バンドエイド」プロジェクトを通じて、世界中の吹奏楽団から日本の被災された方々に対して、温かな支援が得られることを心から願っています。

フィリップ・スパーク

横須賀市吹でも、機会があればプログラムに取り上げていただければと思いますm(_ _)m

£倭文£

でんりょくがかり

(29 views)

東京電力の電力供給が非常に少ない状態だそうです。

本当に必要な
病院などに供給する分首都圏に住んでいるみんなで協力して節電しましょう。

今これ見たら必要ない電気は切ってね。

あと18時~20時がピークの様なのでその時間は極力、料理、洗濯、ドライヤーを避けて、時間をずらすと良いそうです。

その時間は家でのんびりマンガでも読みましょう。

お店や会社レベルで節電行動出来たらベストだ。

街に溢れる広告の大型電気看板、照明

あれを切るだけでも相当だと思う。
しかし勝手にコンセント抜く訳にもいかないので。

世の中の力持ってる人達!!

頼んだ!!

これ以上被害が増えないようやれる事をやりましょう。


<追記 2011.3.13 23:59>
東京電力にアクセスが集中して開かないので、入手した東電の計画停電の資料をアップしておきます


<追記 2011.3.14 12:20>


最新情報入手先
東京電力ホームページ
東京電力 停電情報
横須賀市役所

音楽がかり

(13 views)

未だ余震が続いているのと、電力供給の影響で停電になりかねない状況なので、本日の練習は中止とします。

練習したいけど練習の行き帰りになにかあったとしたら寂しいので、おとなしくしてましょう。

団員は無事ですか?私は元気です。

iPhoneからメールで投稿テスト

(18 views)

登校時に記事は反映されてますが、エラーメールが戻ってきてしまっていましたが、メールサーバーのホワイトリストに登録したらエラーはもどって来ませんでした
という事でiPhoneからの投稿はOKか
絵文字はダメみたい〓

こんなのも作りました

(320 views)

ゴールデン・ハーベストからの田中クラブ

小さい時に見たジャッキー映画は印象的でした。


上のだと族のステッカーみたいなので以下のように



元ネタ

ティンパニとシンセの音がまた良い味をだしている

第21回追浜ファミリーコンサート

(48 views)

サックスパート5名でgood.gif第21回追浜ファミリーコンサートに出演してきました50.gif

当団サックス3名+元団員1名+仮入団1名(4月に入団予定)の計5人での演奏notes.gif

かなり響かない管楽器奏者にとってはちょっと辛い会場での演奏sweat01.gif

きっとお客様がたくさん入ってくださったので、その影響ですね。58.gif

演奏後はマックfastfood.gifで遅い昼ご飯を食べ、そのまま市吹の練習に行きましたcar.gif

やはり本番は楽しいですねnote.gif

第21回追浜ファミリーコンサート本番前にロビーで撮影

デジカメのタイマー機能を使って撮影したが、設定がわからず?シャッターまで2秒しかなくて全然間に合ってない206.gif

第21回追浜ファミリーコンサート演奏終了後に看板の前で撮影

けっこう通行人の邪魔になっていたようで、申し訳ないですdown.gif

第21回追浜ファミリーコンサート解散直前

今まではタイマー撮影だったのでちゃんとしたのが取れなかった。着替えちゃった後だったけど、やはりちゃんとしたのを撮っておきたかったという事になり、別の人にお願いして撮ってもらいました。



当日の演奏をハンディーレコーダーで収録したので、音声のみですが聞けるようにしてみました。

あまりに音が響かないので少し残響をプラスしてあります。

舞台の下で取ったこともありソプラノの音が大きい。

なぜなら、ソプラノサックスだけベルが下を向いているので音を直で拾っているからです。

Foster Rhapsody(フォスター・ラプソディー)


活動記録ページ

やんちゃがかり

(18 views)

昨日は一日けっこうな雨でした。

現在、私の職場は工場で修理中であります。

昨日はけっこうな雨で、少し離れたところにある建物に「すぐに来い!」と言われ、景気良くチャリを立ちこぎしてました。

途中、巨大クレーンの移動するレールがあり、ものすごく嫌な予感がしましたが、まぁ、予想通りレールにタイヤを取られ平行に移動し、「ツルっ」といってしまい、無理にこらえようとした結果、両手のひらと右ひざから、赤い鮮血がしたたり落ち・・・

恥ずかしいので即座にたちあがりましたが、いい大人なのに派手に転び、ひどくすりむきました。。。ちなみに、その日のその場所だけで、同じパートの4人が同じ手のひらを怪我してました。なかでも私が一番重傷であります。

みなさま、雨の日の自転車、自動車の運転はご注意を!!