2021年9月15日昔の資料出てきました。

(123 views)

8月8日のコンクールから1月以上経ち、コロナウィルスに係る緊急事態宣言も9月末まで延長され、いつ練習が再開されるかまだ先が見えない状況が続いています。

私自身は、コンクール以降楽器触っていません。

この間コンクールも全国大会の出場団体が続々と決まってきていますね。市吹も来年も出場するのか?運営担当による曲探しが進められているとかいないとか…

さて、家の中を整理していたら、昔の定期演奏会のパンフレットや写真が出てきました。昭和63年(1988年)第13回のものです。曲の選曲も時代を感じます。写真もほぼ同じ時期のものかと思います。当時初声中学を全国大会へ導いた土屋和彦先生が私と一緒にトロンボーンで出ています。私がユーフォニアム でなくトロンボーンを吹いているのは珍しいのですが、土屋先生と一緒に吹いたとは記憶にありませんでした。

土屋先生には、玉川学園中・高の指導のかたわら、今でも市吹の指導でもお世話になっています。